記録することで効率的に体重維持&ダイエット

過去に服薬の影響で人生で一度だけ太ってしまったことがありました。BMIでいうと27くらいまで上がりましたからそこそこの肥満です。

元々肥満体質ならそれほど問題はないのかもしれませんが、今までの人生でBMIはほぼ21前後で安定していたので、そのギャップから体のあちこちに負担がかかり膝や股関節にも支障が出ました。「これはやべぇな」と思い一念発起してダイエットを実行しました。

そのときにとてもお世話になったのが Withings WiFi BODY Scale WBS01 という、乗ったら勝手に体重と体脂肪を記録してくれる体重計でした。

私は全く運動する習慣がありませんから、このときのダイエットも少しの食事制限と体重変化の視覚化のみ。それでも一年で-18kgのダイエットに成功しました。現在もそのときのダイエット後の体重とほぼ変わらず維持できています。

食べるものを選び、体重を落としたいという意思と、記録して意識することを続ければ体重は落とせます。もちろん暴飲暴食は厳禁ですよ。食事については動物性脂肪を減らすこととアルコールを控えれば、運動をしなくてもある程度までは落とせるはず。

現在は特に食事制限はしていませんが、体重の記録だけは続けています。

Withings WiFi BODY Scale WBS01は、wifi体重計の元祖ともいえる古い機種で、体重と体脂肪しか測れません。ダイエットには使えますが、そろそろ液晶表示も怪しくなってきているので新調することにしました。

購入したのは同じくWithingsの Withings Body Smart という最近出たモデル。

上位モデルで Withings Body Comp というのもあります。

違いは「血管年齢」と「ストレスレベル」の測定らしいですが、値段差が結構あるので私は安い方の Withings Body Smart を選びました。

こちらでも初期のWiFi BODY Scale WBS01と比較すればかなり多機能になっていて時代の流れを感じます。

どちらも体脂肪、内臓脂肪、筋肉量、骨量、心拍まで計測できるようになっており、とても現代的な体組成計となっています。私は心拍が高い傾向にあり、かねてから計測・記録できるデバイスがほしいと思っていたところだったのでうってつけです。高コレステロール傾向なので内臓脂肪も気になりますね。

Withings Body Smart がおすすめな点はwifiで同期するというところ。スマホ連携する同様の体組成計でもBluetoothのみで同期するタイプだと乗るだけでは同期してくれないものも多いです。これだと手間になり長続きしないので Withings Body Smart のようにwifi接続できるタイプがおすすめです。

実際に体重計に乗ると、以下のような感じで表示されます。

まず体重。65.5kgです。マルチユーザーに対応しており、登録されている近しい体重のユーザーで認識されます。計測精度ですが、ほかのオムロン製の体重計と100g単位で同じ値だったため信頼できそうです。

次に最近の体重の変化をグラフ表示。相対表示なので、わずかな変化でも良くも悪くも大げさに表示されます。

体脂肪率。

筋肉量をパーセンテージで表示。

VISCERAL FAT は内臓脂肪。一応NORMALと表示されていますが、オムロンでは「やや過剰」と出ています。

立位心拍。いつもだいたい80〜100前後。早死にするんでしょうか。心配です。

今日の天気と気温。最低と最高気温なのか午前と午後の最高気温なのかよくわかりません。天気もあまりアテにならないです。

AIR QUALITY ですから外気の状態でしょうか。MODERATEなので「適度」。中国向けの機能でしょうか。地域の情報は入力していないし、アプリは位置情報も要求しないのでwifiの位置情報かIPアドレスから地域を推定しているのかな?(アプリのデバイス設定から任意の地域に変更できます)

SEE YOU SOON 以上で計測終了。誕生日には「HAPPY BIRTHDAY」などと言ってくれます。
うーん、いろいろ測定できていいですね〜!

ここに表示される項目はアプリのデバイス設定で変更できます。このほかにBMIや体内水分・骨量などを表示できます。

設定さえ済ませれば、あとは本当に体重計に乗るだけでそれ以外の操作は不要です。

しばらくするとスマホアプリにデータが同期されていると思います。

こんな感じで自動的に記録されます。

パソコンのブラウザでも確認できます。

データはアップルヘルスケアにプットすることもできます。

徐々に下がっていく体重を視覚的に確認できるのは本当にモチベーション維持につながりますよ。

ものすごい肥満のガチ減量でなければ、運動なしでも食事に少しだけ気を配り体重等の数値をしっかり記録さえすればダイエットは可能です。この「記録するだけダイエット」は本当に体験してほしいです。Withings Body Smart で挑戦してみてください!

運動が苦手だけどダイエットしたい方はまずは「毎日決まった時間に体重計に乗り記録」。運動するかどうかはその後考えましょう!記録を意識するだけで、ある程度の効果は必ずあると思いますよ。

Withings Body Smart のセットアップ手順

念のため Withings Body Smart のセットアップ方法を記しておきます。特に難しいところはなく簡単かと思います。

初めて起動すると画面がこのような表示になります。QRコードをスマホで読み取ってアプリをインストールします。

「デバイスをインストールする」をタップ。

「スケール」を選択。

対応のモデルを選択。私の場合は「Body Smart」。

インストール。

指示通り裏のポッチを3秒押します。

次へ。

体重計を設定するためにBluetoothでスマホとペアリングします。

体重計の画面に表示されたコードをそのまま入力します。

次にwifiの設定。Body Smartは例によって5Ghzのwifiには対応していないので、2.4Ghzのwifiに接続させます。

wifiのパスワードを入力します。スマホはもちろん同じwifiネットワークに接続している必要があります。

以上!簡単です。

あとは毎日体重計に乗って推移を確認しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました