XSR125 がついに登場!あとは日本国内正式発売を待つのみ!

いやはや、驚きました。

ついに YAMAHA XSR125 が欧州で発表されました。

急ですね!

MT-125があるので出るのではないかと思っていましたが、待ってましたよ〜。



これを日本に正式導入しない選択があるでしょうか、ヤマハさん!導入すればもうネオクラ125cc市場は独壇場ですよ(多分)。

カッコイイ!

リアフェンダーとテールランプもカッコイイ!!

夢のよう(大げさ)。



カラーリングはポップでスポーティな三種類。

レッド。

イエロー。黄色大好き!

定番ブラック。

基本カラーとベーシックなグラフィックのみと、ちょっと単調なので今後のカラー展開に期待。

個人的にはイエローがお気に入りですけど。



相変わらずイケメン。

シートが写真の加減かちょっと薄く感じますが、おそらく155と同じでしょう。

ちょっとシートがソフトになっていて欲しいけど、同じでしょうね。

155と違って今時はフロントABS付き。

リアもABS付きのようです。

エンジンも完全にブラックでいいですね!
155はシリンダーブロック・ヘッドがシルバーでしたよね。

クールなメーターもそのまま!このメーター本当にイカしてますね。



一見すると、外装パーツはXSR155と互換があるように見えます。

XSR155の純正外装パーツは意外と安く手に入るので、それらを用いて155風のスタイルにカスタマイズできるかもしれませんね。

走行動画もありますよ。

2021 Yamaha XSR125 – Born For Free Spirits

いやぁ…いいですねぇ。こうして動いているところ見るとレッドもいいなあ。自由な精神て。

欧州仕様諸元
全長×全幅×全高 1960×800×1065mm
ホイールベース 1330mm
最低地上高 160mm
シート高 815mm
車両重量 140kg
エンジン形式 水冷4ストSOHC単気筒
総排気量 124cc
ボア×ストローク 52.0×58.6mm
圧縮比 11.2
最高出力 11kW(14.95PS)/10000rpm
最大トルク 11.5N・m(1.17kgf・m)/8000rpm
燃料タンク容量 11L
変速機形式 6速リターン
キャスター角 26゜
トレール量 95mm
タイヤサイズ(前・後) 110/70-17・140/70-17
ブレーキ形式(前・後) Φ267mmシングルディスク
Φ220mmシングルディスク

ロングストロークで私好みです。最高出力11kWってすごいですね。

さて、最後に。

気になる国内での入手について、並行輸入はSOXさんに期待するとして、今度こそヤマハさんには日本国内に正規導入を切にお願いしたいです!

スポンサーリンク

フォローする