【おしらせ】当サイトのURLは https://blog.mito.me/ から https://moreslow.jp/ に変更になりました。

シビれる格好良さ!Rebel250 S Edition 追加でカスタムいらずかも!

HONDA Rebel 250(MC49) が 2020 年モデルとなり、驚いたのが『S Edition』と呼ばれる純正カスタム済みモデルの追加。

これがカッコイイ!!シビれる!!

以前、タイH2Cのカスタムを施されたレブルがカッコイイと記事にしましたが、それに負けない格好良さ。

現在バイクに乗っていない私ですが、巷の人気で気にかけている中型バイク『レブル250』。 こういうスタイルって、元々あんまり興味...



こちらが今回登場した S Edition

グホー!!めっさカッコイイ!!!

フォークブーツとフォークカバーとヘッドライトカウルがイカス!

ステッチ入りのブラウンのシートもやってくれたな!

みんなカスタムしないから、HONDAがしびれを切らして「こうするんじゃい!」とお手本を出してくれたのかも?

早く実物見たい!!

というわけで、公式カタログを取り寄せましたので貼っておきます。

PDFにしたかったのですがやり方が分からず一枚ずつの画像です。すいません。

本体カタログとカスタマイズパーツ(カスタムパーツ・オプション・アクセサリー)カタログがありますので、両方載せておきます。



HONDA Rebel 250(2020年モデル)本体カタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル)本体カタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル)本体カタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル)本体カタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル)本体カタログ



HONDA Rebel 250(2020年モデル)本体カタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル)本体カタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル)本体カタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル)本体カタログ

こんな感じですね。

ちょっと野暮ったかったテールランプの一体感が増し、スッキリしました。ウインカーもHONDA定番の菱形の物から丸い小型のものに変更されています。カラーリングも全体的にマットになり渋さが増しています。

メーターにはギアポジションインジケーターと燃費計が追加されました。

動力面では新たにスリッパークラッチも採用されています。

一番目の行くヘッドライトですが、これは好みの分かれるところでしょうか。



HONDA Rebel 250(2020年モデル) カスタマイズパーツカタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル) カスタマイズパーツカタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル) カスタマイズパーツカタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル) カスタマイズパーツカタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル) カスタマイズパーツカタログ



HONDA Rebel 250(2020年モデル) カスタマイズパーツカタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル) カスタマイズパーツカタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル) カスタマイズパーツカタログ

HONDA Rebel 250(2020年モデル) カスタマイズパーツカタログ

表紙の「S Edition」がもう堪らないです。

カスタムパーツ・アクセサリーのほとんどは前モデルと共通のものと思われますが、適合型式の指定のあるものも見受けられるので、専用品もありそうです。

やはり目玉はS Editionに標準装備されている「ヘッドライトカウル」「フロントフォークカバー」「フロントフォークブーツ」でしょうか。フロントフォークが真っ黒なのはやっぱイイ。

これらが旧モデルに後付けできるのか気になるところです。

スポンサーリンク

フォローする