メガネの落ちない脂汚れに救世主

メガネの皮脂汚れ(脂汚れ)って鬱陶しいですよね。

昔に比べて最近のメガネ拭きはマイクロファイバーなどでできていてとても高性能になりました。清潔なメガネふきで拭ってやればちょっとした皮脂汚れは簡単に落とすことができます。

でもそれはメガネ拭きが清潔な状態という条件付き。脂汚れを何度か拭って汚れたメガネ拭きでは、昔と変わらず汚れが広がるだけ。

メガネ拭きをこまめに洗濯すればいいのでしょうけど、それも面倒なんですよね…。

私は子供の頃からメガネをかけていて、しかも脂性なもので、メガネの皮脂汚れには長年悩まされてきました。市販のスプレータイプのクリーナーや使い捨てのクロスタイプものなど各種試してきましたがどれも気休め程度で進化が感じられず、清潔なマイクロファイバークロスで拭いてこまめに洗濯するか、脂汚れに強い洗剤や石けんで水洗いするしかないと思っていました。

ところが、今頃になってとても効果的なクリーナーに出会いました。

PLACLEANというスプレータイプのクリーナーです。株式会社パールというところが製造しています。

とある有名眼鏡店の店頭に自由に使える状態で置かれていて、試しに使ってみたところ驚くほど脂汚れが落ちる!

これをレンズに吹き付けてティッシュで軽く水分を拭ってやるだけでとってもきれいになります。吹き上げた後の視界はクリアーそのもので、あの何度拭っても拭いきれない皮脂汚れのしつこい「拭い跡」ともオサラバですよ。液性は中性なのでレンズはもちろんどんなフレームにも安心して使えます。また、除菌・帯電防止効果もあります。

今までの何の効果も感じられない水のようなクリーナーは何だったんだろうと思えるほどの効果。一回の量も少なく済むので一度買えばしばらく使えて経済的。大(200ml)小(60ml)の二種類ありますが、持ち歩かないのであれば大(200ml)の方がかなりお得。大きい方を二本買って自宅と会社に置いておくといいですよ。

ひとつだけ難点をあげるとすれば、適量をスプレーするのが難しい。一般的なガスが封入されたスプレー(エアゾールタイプ)で、「シュッ」とメガネのレンズ一枚分に適量を噴射するのが難しく、毎回少なすぎるか多すぎるかのどちらかになってしまいます。指の力で適量が噴射できるボトルタイプにしたり、塗るタイプなどがあってもいいのかなと思いました。

実はこの商品、十年以上前からあったようですが、その頃にはすでにメガネクリーナーの進化の無さに諦めていました。この先もメガネ人生は続くので、今からでも出会えて良かったと思える品でした。オススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました